ただし、eBayや米アマゾンやZAPPOSといったポータルもしくは業者から仕入れるのではありません。率直に申し上げて広告費と関税と海外配送、国内配送コストで利益のほとんどは吹っ飛びます。さらに転送業者へのコストも入ってきます。商品価格の内外価格差も1.5〜2倍がマックスといったところでしょう。

 

 

結局それではいつになってもお金を貯めることはできません。売れれば売れるほど忙しくはなるけれど、肝心なキャッシュが蓄積されていかないのです。

 

どうせ仕入れるなら世界一安く仕入れ、どうせ売るなら、最低でも3倍以上で転売しましょう。

 

世界一安く仕入れるにはどうしたら良いだろうか?

 

これだけをひたすら考えました。そこで私は目線を欧米ではなく、中国に向けました。回答は目の前にありました。楽天の9倍の売上を誇る、9兆円企業、タオバオというショッピングモールです。

 

まずはこちらをご覧ください。

 

平均3.6倍で転売。場合によっては20倍以上の価格差。こんな夢のような儲け話は現実にゴロゴロ転がっています。その秘密を本レター内で大公開します。

 

 

上記の実績は、まぎれもない事実です。

ちょっとした時間に商品探しをして利益6万円也。平均3.6倍で売れています。凄いものだと20倍以上です。しかも、短期間で…。

しかもそれだけではありません。これらの商品は、全ての商品が一回仕入れて終わりという商品ではありません。
繰り返し売れていく商品ばかりです。一か月に20点、30点売れる商品は、ざらにあります。

仮に落札数が各商品2点づつであったとしても、倍の約12万円の利益になります。

 

 

ショッピングサイトなど絶対作れません、という方が多いでしょう。しかし安心してください。すでにそのサイト自体にヘビーユーザーがついている媒体を使います。

ヤフーオークションです。

普通、様々な商品を繰り返し販売しようと思えばネットショップを作ったり、楽天などのモールに出店したりと、費用も時間もかかります。さらにそのサイトに集客をしなくてはいけません。もう初心者にとっては不可能な障壁ばかりです。

しかし、ヤフオクを活用することで、そんな煩わしさが、まったくなくなります。しかも、すぐにでも収入を得ることができるのです。

ヤフオクでさえ面倒だという人はこの後じっくり解説し、その不安を一瞬で吹き飛ばしますので今少し我慢してお付き合いください。

 

 

仕入れ先は、中国です。

中国タオバオから商品を仕入れ、ヤフオクで売るのがタオバオ輸入塾の基本ラインとなります

 

 

はい、タオバオ輸入転売を始める前は、私もそう思ってました。確かにテレビニュースでは中国から偽ブランドを輸入した個人や業者が逮捕されたり、胡散臭い空気が濃厚です。しかし、現実を見てください。日本最大のショッピングモール「楽天」を取り上げるまでもなく、日本国内における中国製品のシェアは衣服から電化製品までものすごい規模になっています。アパレル、家具、靴、液晶テレビ、それらの多くが中国で製造されて日本に入ってきています。これが現実です。

 

 

はい、仕入れ値が高ければ儲かりません。価格差が小さければ儲かるわけがありません。しかし、仕入れ値を極端に抑えることができたら?これは国内でしか仕入れられない者と比較すると大きなアドバンテージになります。

商売の鉄則は、「安く買って、高く売る」ということです。
だから世界で一番安く仕入れられるところから仕入れ、国内で一番高く売れるところで売るのです。これ以上の説明は不要なほど単純な話ですね。

言葉を変えれば、
【同じ商品の販売価格が中国と日本ではまったく違う】
のです。

 

 

私はこのタオバオ・アービトラージで毎月250万円の利益を父と二人で実家で稼いでいます。

 

中国は、誰もが認める世界の生産工場です。
あらゆるモノが手に入ります。

しかも、経済発展が著しいと言っても、物価は日本の数分の一から数十分の一です。

 

多くの輸入ビジネスは欧米のECサイト(アマゾン、イーベイ、ザッポスなど)から仕入れて日本で販売し、利ざやを稼ぐことを推奨されています。しかし、タオバオと比較すれば、日本との価格差は小さいものです。価格差が少ない地域を選ぶ必要はありません。

多くのアナリストが日本の円高もそろそろ終焉を迎えると予測している今、わざわざ価格差の少ない地域から仕入れる必要は全くありません。

さらに欧米のECサイトで販売されているものの多くが、実は「世界の生産工場」である中国製であることが非常に多いのです。これが現実なのです。

ですから、日本で高く売られている商品と同じモノを中国で安く仕入れることができれば、おのずと儲かるということが理解できると思います。

 

日本で高く売られている商品と同じモノを中国で安く仕入れることができれば、おのずと儲かるということが理解できると思います。

 

 

「安く買って、高く売る」ということが、ベルトコンベアにモノを乗せてあとはお金になって出てくるかのように、簡単にできれば、当たり前のように儲かりますし、苦労もしません。

1万円で仕入れたモノが大した労力もかけず短期間で最低3万円に化けてしまう方法、あなたも興味を持っていただけると確信しています。

さて具体的にタオバオ輸入塾について説明する前に少しだけ私の自己紹介をしたいと思います。

 

 

はじめまして、徳原和博と申します。

私の半生は、決して平穏無事なものではありませんでした。というか、無惨といった方が正しいかもしれません。地元の工業高校をパッとしない成績で何とか卒業した後、大きな会社ではありませんでしたが、とりあえず就職をしました。

しかし、全てにおいてものぐさな私は、ちょっとした上司とのイザコザからその仕事も続かず、辞めた後、フリーターとして興味本位に職を転々とするだけの、しかも実家暮らしの、本当にダメな男でした。

それでも30歳も近くなると、さすがに「ヤバい」と思い、心機一転、就職したのですが・・・。


・・・そこも辞めてしまいました。
何をやってもダメ続き・・・泣きたくなるほどみじめな人生でした。両親もこの頃になると私には何も言わなくなりました。とりあえず元気に生きていてくれさえすればそれで安心という感じです。

そして、そんなダメ人間ぶりを発揮して平々凡々に暮らしていたある日、突然、人生の転機が訪れる。さすがに神様も可哀そうだと思われたのか、私にチャンスを与えてくれました。

あるとき、中国の百貨店やショッピングモールへ日本のファッションブランドを誘致し中国の商業施設をプロデュースする会社へ転職することになったのです。

そこでは日本にある様々なファッションブランドに対して出店依頼の営業を重ね、貿易の実務を経験しました。上海へ何度も足を運び、また数ヶ月間、上海で滞在する生活も経験しました。

その時に日本にはない中国の潜在的なパワーを感じたことが今でも強く印象に残っています。

その後、上海勤務時代にご縁のあったレディースアパレルの会社へお世話になることになりますが、なんと、このレディースアパレルの会社でネット事業を任されることになったのです。そしてオークション販売とネットショップの運営を行う運びになりました。

まさにこの時の経験で、今回ここで私がお教えするタオバオ輸入塾の原点を身につけるに至った次第です。

つまりこれは、私が実務の中で身につけてきた転売ノウハウの集大成です。そう、私は、アフィリエイトやメルマガアフィリや情報起業で失敗したから輸入ビジネスを始めたのではありません。全てが実務に裏打ちされたノウハウなわけです。

徳原式タオバオ輸入塾では、徹底した実地検証に基づいた、極めて実践的な内容となっています。

さて話をレディースアパレル会社時代に戻します。その業務を行っている中で、自分でもこの商品販売をやってみたいと思うようになりました。

 

ただ、自分にはネットショップ構築の知識もないですし、どのように販売したらいいのかが分からない状況でした。そこで、最初に思いついたのが、ヤフオクでした。中国で仕入れた商品。しかもノーブランドのアパレル商品が売れるのかどうか、不安と疑問が頭をよぎったのですが、ものは試しとヤフオクへ出品しました。それが、見事に売れたのです。たった、300円程度で仕入れた商品が1,500円の値段で落札されました。それがヤフオク販売の最初でした。

 

売れると分かってからは、会社の業務とは別で自分自身で商品選びと仕入れをしてヤフオク販売を行うという作業を反復しました。

 

合計1万円で仕入れた商品が3万円になって返ってくる。そして、合計5万円で仕入れた商品が10万円以上になると販売数も利益も大きくなっていきました。

 

しかし、勤めていたレディースアパレルの会社の業績が良くなく、人員削減。 いわゆるリストラという運びになり、私自身もその対象となった訳です・・・。

 

 

これからの人生どうして行こうか・・・と、途方に暮れていました。

 

 

副業で始めたタオバオ輸入はお小遣い程度でしかなかったので、アフィリエイトや、情報ビジネスなども試そうと情報商材などを買ってみましたが、どれも自分には合わず、結局、挫折と失意の繰り返し。

当時、サラリーマンをやってる友達と飲みに行く時など、顔は笑っても心の中は冷え切っていました。余計に「とにかく何かをしなければと・・・、」あせりと不安ばかりが募っていきました。

そこでもう一度自分を見つめます。アフィリエイトや情報ビジネスでは稼げなかった。でも、タオバオ輸入販売は金額は少ないけれど、確実に稼げることが分かっている。そこで、自分にはこれしかないんだと中国タオバオから商品を仕入れてヤフオクやその他オークションで販売するという輸入ビジネスをがむしゃらにやる事を決めたのです。

 

なかなか最初から、順調に収益を伸ばす、というわけにはいかず、失敗の連続でした・・・
ですがその失敗を元に試行錯誤をし続け、サラリーマン時代以上の収入を、いやその何倍もの収入を得る事が出来るようになったのです。

今では、サラリーマン生活では得られなかった仲間や人脈も増えていき、多くの仲間と供に縛られない生活を満喫しています。今では笑い話ですが、逆になぜもっと早く独立してやらなかったんだろうと後悔しています。

 

 

何をやっても長続きしない私でもこんなに簡単に稼げる仕組みがこの世にはあったのです。

 

中国からありえないほどの安値で仕入れ、オークションで稼ぐノウハウを構築した私はついに、経済誌「BIG tomorrow」や「あるじゃん」にも掲載されるまでに至りました。

 

 

この記事を母親に見せたら、目を赤くして喜んでくれたのを今でも忘れません。またすでにリタイヤした父親が私の仕事を手伝ってくれています。こうやって父親と一緒に2人で実家でビジネスをして、世の中の平均的なサラリーマンの数倍の所得を稼いでいることに幸せを感じています。

 

当塾内では、以下の4点をきちんとお教えします。

もちろん初心者の方でも、充分に実践していただけますから安心してください。

 

 

この4つには、どなたでも実践可能な「コツ」があります。
「コツ」というと習得が難しそうに聞こえますが、私は「コツ」を実践可能な形に体系化しました。日本語に訳すとシステムです。

 

 

 

おそらくせどりにせよ、ヤフオクにせよ、他の輸入ビジネス教材にせよ、ほとんどの初心者の壁となるのは、売れる商品探しです。いかに安く仕入れても、売れなければ意味がありません。実は私の手法の最大のポイントが、この煩わしい商品探しを、初心者でも再現可能な形にシステム化しているところなのです。

 

タオバオ輸入塾は、輸入転売ビジネスです。
しかし、タオバオ輸入転売は、その他の輸入転売と決定的な違いがあります。

 

 

どういうことかと言うと、Ebayなどの輸入転売を行う際には、【ニッチな商品】【コレクション性の高いマニア向け商品】を探して転売する。古いカメラやそのレンズなんて完全にマニア向け商品ですね。それらは一点辺りが高額な商品を転売して、スポットで稼ぐ、という感じでしょう。これにより、少ない仕入商品数で高利益を得るというものです。

 

ですが、ここで大きな問題が2つ生じます。
ひとつは、高額商品を仕入れたものの売れなかったらどうするのか?

例えば、良く聞く商品で「マイセン」というブランドの高級食器があります。この食器は、安いモノで1万円くらいから高いものになると数十万円というものまであります。

 

数十万と言わなくても、数万円のモノを仕入れて、もし売れなかったら最悪です。高額商品の在庫の山を抱えたその先にあるものは「自己破産」しかないのは皆さんご存知の通りです。

さらに、予想落札価格より、低い値段で落札されるケースも多々あります。そういう不安や懸念が常につきまとう危ない橋を渡りますか?

 

2つめの問題が、常にスポット(1点買い、1点売り)でしか稼げないために、収入が安定しないのです。この理由は明らかです。1つ1つの商品を輸入しますので輸入コストがすごく高く付きます。

また別の教材では受注発注方式を採用しています。つまり販売サイトを作って先に売って、売れたら始めて仕入れ先を見つけて仕入れるやり方です。これは一見、ノーリスクに見えます。しかしスポット転売に変わりませんので1商品あたりの輸入コストは高くつきますし、売れたは良いが、肝心な仕入れ先が在庫0で見つからないということは多々あります。

そもそもマニア向けの商品なんて大量に売るものではありませんから、一つ仕入れて売り、一つ仕入れて売りの繰り返しです。これでは収益発生のメカニズムを反復させることはすごく難しいし労力が必要です。稼げるシステムとは、一度仕組みを作れば、簡単に反復し、大量にさばくことができるシステムです。スポットでポツリポツリ収益を発生させるのは、稼げないシステムと行っても過言ではありません。

 

 

では、これがタオバオ仕入転売だとどうなのかというと、冒頭にお話ししたように【予め儲かると分かっている商品】で【利益率が高い商品】、且つ【回転率が高い商品】を仕入れて販売するということです。

ここすごく重要なんでもう一度言います。

上記3つを完璧に満たす商品を仕入れて販売するということです。

 

上記3つを完璧に満たす商品、一体なんでしょうか?

実はあなたの身近にあるものです。

 

それこそが徳原式の最大のポイントなのです。

つまり、

ニッチなコレクション性の高いものではなくて、洋服や雑貨、その他、誰もが日常的に使う「日用品」を扱うことで、大きなメリットを生み出しています。

 

・1つの商品が繰り返し何個も売れていく
・ライバルがいても価格競争にならずに売れていく

 

などですね。

例えば100円で商品を仕入れて、それを900円で販売したとしましょう。

利益はたったの800円ですが、これが毎日「数十個」売れたとしたらいかがでしょうか?

毎日、利益だけで数万円になります。

これが同じ商品が継続的に売れていく「日用品」の威力です。

しかも、日用品なのであまり価格競争にはなりません。


その理由は、価格を下げなくとも売れていくからです。

 

ニッチ商品や一点モノのコレクター商品などは、お客さんも吟味に吟味を重ね、価格を細かく比較した上で購入をします。

そのため商品がライバルと被ってしまうと、価格を下げて最安値に合わせていかないとほとんどの場合、売れません。

しかし、日用品は違います。

ライバルがたくさんいたとしても、そのままの価格で毎日売れていきますし、


そもそも、その商品の価格そのものが安定しているのです。

「ボールペンの価格が100円である」ことに疑問を抱く人がいないのと同じで、
妥当な商品価格であれば、その商品は値下げの必要はなく、売れ続けます。

これがライバルがいても価格競争にはなりにくい理由です。

また、そもそも「日用品」の市場自体が、考えられないほど巨大です。

例え同じジャンルに参入してくるライバルがいたとしても、
あまり影響はありません。(というか経験上、ほとんどないです。)

ちなみに私が扱っている商品の中でも、もう【3年】も継続して
売れ続け、利益を生み出してくれている商品もあるほどです。
(その商品を扱うライバルはかなり多数いるにも関わらずです。)

このように、

 

・5割以上の高い利益率
・「日用品」を扱った、継続的かつ安定した利益構造
・ライバルを気にする必要がない

 

などが、私の「タオバオ」輸入ビジネスの大きな特徴となります。

 

それでは正しい商品選びについて解説します。

 

初心者は商品選びの段階で挫折してしまうのです。儲かる商品を見つける眼がないから、儲からない商品に手をだしてしまう。だから儲からない→結局ダメだ。この悪循環。商品選びのコツ、すなわち、輸入ビジネスにおいて一番重要な、ここを完璧に初心者が実践できなければ全てが絵に描いた餅になるような、大切な部分をほとんどの輸入ビジネスの教材はぼかしています。だから成功者は購入者全体の1%にも満たないような結果に終わるわけです。

 

 

この【魔法の宝地図】を手に入れれば儲かる商品を「簡単に」かつ「短時間で」探すことが可能です。

 

あなたが輸入ビジネスを行ったことがあるのであれば、直ぐに自分のビジネスに応用できますし、やったことがない場合でもこれを見ただけで稼げるようになると思います。

なぜなら、後はその商品を仕入れて売るだけだからです。
「本当に私にもできる!」ということを実感して頂けるかと思います。


誤解を避けるために申し上げますが「魔法の宝地図」は、せどりのバーコードリーダーのようなものではなく、一連の作業作業の手順です。

 

例えばこちらをご覧ください。

 

この商品は、ハートのモチーフのあるストッキングです。
中国での販売価格が8元=約104円(1円=13円換算)です。

めちゃくちゃ安く仕入れることができる商品です。

 

「こんなの売れるの?」
「どこにでも売ってじゃん!」

 

なんて思いませんか?

百聞は一見にしかずです。
改めてこちらもご覧ください。


 

こちらは、約一週間の落札実績です。

全て同じ商品でほぼ毎日落札されています。
時には一日で複数落札もあります。

一週間の間に10点が売れています。
もちろん、これだけでなく、その後1か月以上売れ続けています。

合計金額が9,619円、平均にすると約962円です。

仕入れは約104円です。
ということは


962円−104円=858円

 

利益率はなんと89.1%=9.25倍で売れているんです。

先ほども言いましたが、これ1か月以上売れ続けています。
単純計算になりますが、上記の商品で一週間に10点の落札です。
1か月なら4週間で、40点の落札になります。

 

仕入商品代金:104円×40点=4,160円
落札合計金額:962円×40点=38,480円

利益額合計:858円×40点=34,320円

 

ということです。
仕入れ商品代金がった4,160円の金額で約35,000円の利益をもたらしてくれるのです!

5,000円の商品仕入れ代金で35,000円の利益です。
これが日常的に起こるのがタオバオ輸入なのです。

こんな商売は、他にはなかなかあり得ないと思います。

また落札実績を見て頂ければ、商品仕入れ代金より、安い落札価格はないことがお分かりいただけると思います。万が一、仮に商品仕入れ代金より、安く落札されたとしてもまったく問題ありません。

ちょっと実践的な話になりますが
仮に1円落札されたとしてもマイナスにはならなんですね。
一例ですが、こちらをご覧ください。

こちらの出品者は、商品の発送を【メール便一律240円】としています。実は、この商品はメール便80円で送ることができるんですね。
ということは、送料で【240円−80円=160円】の差額利益を得ているんですね。

先ほどお伝えしたように、この商品が仮に1円で落札されてもマイナスにならないという理由がお分かり頂けたと思います。

 

これは、あくまでも商品仕入れ代金に元手5,000円を使った場合の話です。もちろん、もっと高いものを仕入れ、転売すればもっと大きな利益を手にすることができます。

タオバオ輸入塾の内容を実践すれば、実行したほとんどの人が翌月から10万円の利益を稼いでいます。

 

例えば、毎日2時間、タオバオ輸入塾の内容を実践したとします。「魔法の宝地図」を使えば、2時間もあれば、12点の商品を探すことができるでしょう。(10分/点)

仮に少なく見積もって転売した商品の利益が500円/点だったと仮定しましょう。1商品の利益額が500円とすれば、12点で6,000円です。それらの商品が毎日落札されたとすれば、いくらでしょう?

6,000円×30日=180,000円の利益になります。

 

私は身近な友達何人かにこのノウハウを教えました。フリーター、あるいはサラリーマンで手取りが20万そこそこの人たちです。これまでとりわけネットビジネスをやったことのないズブの素人たちです。しかし、彼ら全員が翌月から10万円以上を稼いでいることが私の手法の再現性を証明してくれています。

儲かる商品を格安で仕入れる方法を知り、自分で転売を繰り返していると何が起きるか?それは、「商品を見れば、何倍で売れるか」ということが瞬時に、しかも正確にわかるようになりました。つまり目利きができるようになるのです。

 

 

商品と価格を見て「安い」「高い」を瞬時に判断できるようになったのです。

もちろん、私も初めからトントン拍子に上手くいった訳ではありません。

タオバオ輸入を始める前には、中国に実際に商品の買い付けにも行きました。国内の仕入れ問屋からも商品を買ったりもしました。儲かっているというネットショップに連絡を取り、どのような方法で仕入れているのかということを直接聞いてみたりもしました。当然門前払いも数多くくらいましたが。

そんなふうに、様々な試行錯誤を繰り返した結果、行き着いた仕入れ先がやはり「タオバオ」でした。

タオバオは、売上年間9兆円を誇る、今や世界最大のショッピングモールです。
既に日本を抜いて世界第2位の経済大国になった中国。それでいて、まだまだ日本の比ではないほど物価が低い中国。これを利用しない手はありません。

また、

これを利用せずにどこから仕入れようと言うのでしょうか。

以下数行は初心者の方は読み飛ばしてくださって結構です。


タオバオというのは、タオバオというのは中国最大、いやアジア最大のショッピングモールです。

日本でいえば楽天、ヤフーショッピングのようなサイトです。

ここでちょっと質問ですが、出店している店舗は、どこか商品を仕入れているんでしょう?

普通は、卸などを利用しているはずですね。では、タオバオに出店している店舗は?

 

そうです!楽天の店舗と同じく卸先から仕入れていると考えられます。

その中国の卸先と考えられるところから、商品を仕入れられればタオバオで仕入れるより、もっと安く商品を仕入れることも可能ということですね。卸なので、当然にロット(まとまった数量)を求められることもあるでしょう。

もしすでにあなたが確実に売れることを体験していれば問題ないはずです。少ない数量をタオバオで仕入れて、売れることが分かっているのですから。徳原式タオバオ輸入塾では中上級者向けに、卸の開拓方法も指導します。

 

いかがでしょうか。おそらくここまで書いてもまだ心の底にわだかまる疑念を払拭できずにいる方がいらっしゃるかと思います。例えば、

 

まったく、問題ありません。なぜならこのノウハウは、あなたは一歩も外に出る必要がなく「在宅で中国から商品を仕入れ」、「ヤフーオークションで転売する」という方法だからです。まさに時間のない主婦、OL、サラリーマンにうってつけの内容になっております。

空いた時間に中国のオークションサイト「タオバオ」を見て、欲しい商品を購入する。そして、空いた時間にその商品を「ヤフオク」に出品して落札されるのを待つ。

たったこれだけです。
なぜ、そんな簡単に出来るのか?

それは、今や中国は世界の工場だからです。ありとあらゆる世界中の製品が、中国で手に入ります。そして中国は急発展をしているとはいえ、まだまだ発展途上の国です。

物価水準は日本よりはるかに低いため、同じ商品でも中国では日本の数分の一から数十分の一で手に入れることができるのです。分かり易くご説明すると、同じ商品でも

「中国では500円で売っている」モノが「日本では5千円、1万円で売っている」。

この価格差を、利用すれば良いということです。
単純に「安く仕入れて高く売る」。商売の原則に忠実に従うだけです。

先ほどの実績結果をご覧ください。私のノウハウを使ってタオバオで商品を調べつくした結果です。これだけで、5万円の商品価格差があります。

ちょっとしたコツで、利益を生み出す商品を見つけることが簡単にできます。

 

仕入れについてはわかりましたが、

中国語が分からなくてもへっちゃらです。なぜなら他でもない私自信、中国語はまったくできません。毎年数千万円の取引をしているにもかかわらずです。

なぜ、中国語が出来なくてもいいかと言うと、ヤフーやグーグルの翻訳機能を利用すればいいからです。

では、ちょっと確認してみましょう。こちらはタオバオのトップ画面です。


当然、中国語なので分かりませんね。
自慢じゃありませんが、私もまったく分かりません。

しかし、問題ありません。Googleの翻訳機能を使えば簡単です。

グーグルクロームというブラウザなら、画面上部の赤丸のところに「翻訳」というところがありますので、ここをクリックします。
(お使いのブラウザや翻訳ツールによって、画面は異なります)

すると、このように表示されました。

こんな感じで表示されます。欧米言語の機械翻訳と違ってもともと日本語の漢字は中国から来ていますからより分り易い翻訳になっています。
しかし!実は、別にこのようなことも必要ありません。
あるサイトのある機能を使えば、マウスの操作だけで日本で売れている商品をタオバオで探し出すことが出来ます。

あるサイトである操作をすると、このように簡単に中国で売れている商品を見つけることが出来ます。

何も難しいことはなく、このようにして商品を探していけば問題ありません。中国語など恐れずに足らず、というか全く関係ありません。

たったこれだけで、あなたも欲しい商品を見つけてタオバオで商品を買うことができます。

更に、商品を探すもっと効率のいい簡単に出来るノウハウがあるのですが、その方法は、このタオバオ輸入塾で全てお教えします。

 

また売りたい商品を見つけても、中国語が分からないのに、どうやってそれを仕入れるか?欠品の連絡がメールで届いてもどうやて対応すれば良いのか?この点については「疑問その4」をご確認ください。輸入代行業者を使いますのでこの点も簡単にクリアできます。

 

主婦でもサラリーマンでも出来るし、中国語ができなくても取り組めることは分かりましたが、

 

誰もが抱く不安ですね。せっかく、売れると分かっている商品を仕入れられても、その商品を欲しいと思う人が見つけてくれないことには落札され(売れ)ません。

しかし、心配は無用です。タオバオ輸入塾ではヤフオク出品に必須の下記のことを簡単に分かりやすく解説します。

例えば、同じ出品するでも、その商品を細かく説明することで落札者に安心感を与え入札数も変わってきます。

また、単純にヤフオクの出品画面に沿って出品するだけよりも視覚効果のある魅力的なオークションページにした方が入札数も上がりやすくなります。

そのようなオークションにおける、ちょっとしたTipsや、抑えておきたいポイント、また、出品作業を軽減するツールの紹介や使いこなし方などもお伝えしていきます。

当然ですが、出品する以上は高値で落札してもらいたいですよね?

いくら商品が良くても、いくら安く商品を手に入れられても、
高額で落札されてこそ初めて大きな利益(儲け)を手にすることができるのですから、
高値で落札されないと意味がありません。

 

 

そんな、大事なオークションの出品テクニックを余すことなくお教え致します。

 

いかがでしょうか?かなり書いちゃいました。
商品の目利きができれば、このレターだけで稼ぐことができます。
あえて私の塾に入らなくても(汗)

またなぜそんなノウハウを他人に教えるのですか?とも言われます。
しかし私は対価を頂きますし、もしその点に不安や猜疑を感じる方は入っていただく必要は一切ありません。

それならそれで構いません。実を言うと、このノウハウは本当に私に近い仲間だけでシェアしようと思っていたのですから。

 

その思いを覆した衝撃の事件がありました。昨年の東日本大震災とそれに続く福島原発事故です。

私は大阪出身ですが、私の従兄弟の一人が福島に住んでいました。彼は震災は間逃れましたが、原発事故がきっかけで、務めていた会社は解散を余儀なくされ、彼は奥さんと子供3人を連れて、大阪に戻ってきたのです。

当然、無職です。狭いアパートを借り、将来にものすごく大きな不安を抱えながらも、コンビニなど複数のアルバイトをこなし、子供たちを養っていました。

 

そんな彼の母(私の叔母)に私の母(叔母の妹にあたります)が私のビジネスのことをある日、ちらりと話したのです。するとその翌日、従兄弟から電話があり、私のビジネス、つまり中国輸入について教えてくれと。

彼とは中学校時代までは家も近く、よく遊んでましたがその後、従兄弟は、父親の仕事の関係で関東へ引越し、疎遠になっていたのです。

私は被災者の現実を目の当たりにし衝撃を覚えました。すぐに彼を自宅に呼びつけ、丸3日間かけて、知っていること全てを教えたのです。それが昨年の8月のことです。

パソコンといえば、彼はメールしか打てない程度の人間ですが、ノウハウを教えた翌月の9月には12万、10月には30万の利益をたたき出しました。彼も奥さんや3人の子供を抱えて必死でした。そして、今では月収70万を達成しています。100万まであと少しというところです。私が私のノウハウを教えてからまだ10ヶ月ですが。

そうです、人間、どん底、後戻りできない、という状況で、適切なノウハウを必死に頑張れば、誰でも人生を変えることができる、ということを目の当たりにし、むしろ私が驚きました。

今ではアルバイトを全て辞め、タオバオ輸入専門でやってます。奥様にも手伝ってもらい、第2の人生を見事にスタートさせることに成功しました。

今でも時々、彼から夕食に招待され感謝されています。

私のノウハウは本当に悲惨な人たちを助け、心の底から喜んでもらえることをこの時ほど実感したことはありません。この経験こそ、今回、塾として公開することに至った最大の理由なのです。

 

そんなあなたにだからこそ、もしこれを読むあなたが、少しでも収入を増やしたいと思っているのであれば、私のタオバオ輸入塾の受講をオススメします。

これほど再現性の高いノウハウは他にはないと自負しています。私が指導した仲間は全員成功しているのですから。

このノウハウは忙しい主婦やOL、サラリーマンこそチャレンジすべきものなのです。時間なんて、昼休みや夕食後のちょっとした空き時間で構いません。

空いた時間にタオバオを見て仕入れる商品を見つける、
それを、代行会社に購入依頼する。たった、これだけの作業です。

もちろん、商品が届いたらヤフオクに出品しますが、それだってほんの5分程度のこと。

コーヒー飲んでいる間にできます。
コーヒーを飲むついでに出品すればいいのです。

後は、商品が勝手に落札されるのを待つだけ。
こんな、簡単なことはないでしょう?

それもオークションを利用するからこそ、できることなんです。
普通、ネットショップやその他商売だとこう簡単にはいきません。

まず商品選択に膨大な時間を割かなくてはいけません。さらにリスティング広告で集客でしょうか?慣れないリスティング広告で大損を抱えてませんか?販売後はクレーム対応に追われたりと、どれをとってもそう簡単にはいきません。

 

しかし、タオバオ輸入塾の内容を活用すれば、ネットにつながる環境さえあれば、好きな時間に好きな場所で簡単にできちゃいます。

自分が良いと思った商品を見つけて、購入代行会社に仕入れを任せる。

そして、届いた商品をヤフオクに出品して落札を待つ。
本当にどなたでも簡単にできることです。

 

さらに、オークションは即金です。落札されたら、即「現金」が手に入ります。アフィリエイトのように決済の翌々月15日支払いなんてことはありません。即金ビジネスです。あなたの口座に明日お金が入ってきます。こんなビジネスは他にはありません。

やらない理由はない、というより、逆にやる理由しか見つかりません。
やらない人がいるとすれば、私は不思議でたまりません。

 

「安く仕入れ、高く売る」という商売の必勝法、しかも資金はかからず、好きな時にできるのです。

しかも利益率は、平均5.6倍。やればやるほど、高収入。

もうこれ以上の説明は不要かと思います。

 

最後に、代行業者について、ご説明します。

 

タオバオ購入代行業者

 

タオバオで商品を購入するには、代行会社を活用するのが、一般的です。というのも、言葉の問題や支払い、商品確認(検品)など、総合的に判断して、代行会社を活用するのがベストです。

購入商品が決まったら代行会社へ、メールやチャットを使って購入依頼を行います。すると、代行会社があなたに代り、タオバオのお店から商品を購入します。

そして、あなたの購入依頼した商品に、色、数量などに間違いがなければ、あなたへ商品代金や手数料を含めた料金の請求が来ます。

あなたは、その内容に間違いがないことを確認してOKであれば、代行会社へ代金を支払います。

では、その代行会社への手数料の支払いはいったい、いくら必要なのでしょうか?

代行会社によって、様々ではありますが、一般的には「購入商品代金の10%」が、目安になります。

例えば、30,000円分の商品を購入した場合、代行手数料は3,000円ということになります。

また、商品を購入したら、日本へ送ってもらいますね。通常、商品はEMSという、郵便小包で送ってもらいます。商品の大きさも大事ですが、大体は重さによって金額が変わります。

中国の中国郵政の正規料金では、はじめの500gが180元=2,340円(1元=13円計算の場合)となり、以後、500gごとに40元=520円(同)となります。

通常、代行会社はEMS業者と提携しており、送料50%OFFで送ってくれる所が多いです。

ちょっと計算してみましょうか。
例として、下記のような条件でブーツを購入すると仮定します。

ブーツの条件:2,000円/足 1kg 30,000円分購入する場合。数量は、15足になります。すると重さは15kgですね。
商品代金30,000円+手数料3,000円+送料8,710円=合計41,710円になります。

これが、通常の手数料及び送料など込みの金額になります。
こまかく言えば、中国国内の送料(10〜20元)が別途必要になります。つまり3万円で仕入れてるとはいえ、手数料などで42,000円近くのコストがかかっているわけです。

しかし!
私が紹介するタオバオ購入代行会社では代行手数料の優遇やもっとも安いEMS送料の適用、また受講者向け特別の優遇サービスを提供して頂いております!

これは、タオバオ塾、受講者のみが享受できるサービスとなります。

普通に自分で同じ代行会社探して、購入代行を依頼しても、このような破格の待遇は、受けられません。

念のために断っておきますが、私に対する見返り、バックマージンは一切ありません。

あなたに利益を上げて頂くために、あなたへのサービス、利益還元をお願いし、ご協力して頂きました。

 

こんな方もおられるかもしれません。
「今まで輸入転売やヤフオクを試したけど、大して儲からなかった!」

そうですか。確かにそういった人も多いかもしれません。

でも、タオバオ輸入塾は違うのです。
「何が、どう違うのか」、違いについて、お話しましょう。

上記をもう一度箇条書きでまとめます。

こんにちは。
イニシャルK.Tと申します。
私は今年で40歳になる、サラリーマンです。
高校卒業後から、今に至るまでサラリーマンを続けておりますが、
あるタイミングから 「このままでは、後悔する人生になる」 と感じ、試行錯誤を開始致しました。
その結果、ネット販売ビジネスが 「私のやりたい事だ!」 という所に辿り付きました。

そして、e-bay転売や国内せどりを実践しましたが、思うような結果が出せず、
悩んでいた所で、徳原様のノウハウに出会いました。

結論を申しますと、徳原様のノウハウは 「確実に稼ぐ事ができる」 ノウハウです。

1回の販売で5千円や1万円の利益というわけにはいきませんが、
現実的な利益額で、バンバン売れて行きます。

徳原様のノウハウが他のノウハウと違う最大の点は、
「日本で売れている商品が、利益の出る価格で仕入れる事ができる」 という点です。

e-bay転売や国内せどりでは、日本のサイトで売れている商品を見つける事ができても
利益の出せる価格で、その商品を仕入れる事が出来ずに、挫折してしまいました。

しかし、徳原様のノウハウでは、機械的にそして確実に日本の販売価格よりも安い価格で、同じ商品を見つける事ができます。
日本の販売価格より安い価格で同商品を見つけるという事は、稼ぐまでの間で必ずぶつかる壁で、ここで挫折する方も多いと思います。
徳原様のノウハウでは、その壁を簡単に破る事が出来ます!

また、オークション販売で言いますと、仕入れ価格が安い為、気軽に1円出品ができるので、
「攻めの出品」 ができるのも魅力です。

私は、成功に必要なのは 「リサーチ力」 と 「安い商品を探す力」 だと考えています。
そして次に必要なのが 「継続して販売していく力」 だと考えています。
徳原様のノウハウでは、成功する為の3つの力が身に付きます。

あとは、実践者である私たちが販売数をいかに増やす事ができるかで、結果が変わってきます。

これからネットビジネスを始める方はもちろん、これまでネットビジネスで思う様な結果が出なかった方々にも、
是非実践して頂きたいノウハウです。

私は29歳で3歳と1歳の子供を子育て中の専業主婦です。
以前からタオバオに興味はあったものの、中国から商品を買って輸入するなんてことは自分にはできないだろうと思ってました。

しかし、徳原さんのノウハウを知り自分でも出来るかもと思ったのがきっかけでタオバオ輸入転売を実践してみました。
このノウハウのおかげで、タオバオで商品を購入して、実際に商品が手元に届きました。
なんて、当たり前のことかも知れませんが、それまでは本当に中国でしかもネットで購入した商品が届くのかどうか不安でいっぱいでした。

普段は家事と育児でなかなかまとまった時間がとれず、パソコンもあまりつかいこなせる方ではなく、もちろん中国語もわかりません。
ですが、こんな私でも隙間時間を利用して、ノウハウを実践してタオバオ商品を購入して中国から商品を輸入することができたんです。

先ほども言ったように、正直「中国から輸入」ということに不安もありましたが、すべて自分で行うのではなくでき、ノウハウで学んだ方法により自分が考えていたよりもハードルはずいぶん低く感じました。

また「安く買って高く売る」ということを実践するには、激安で商品を購入できるタオバオを利用しないのはもたいないのではないかと思います。

徳原さんのノウハウのお陰でタオバオ仕入に一歩踏み出すことができたので、大変感謝しております。
ありがとうございました。

オークションノウハウは実は初めてでした。
今まで、アフィリエイトや他の商材を購入しては、あぁまた騙されたと思うものばかり
購入前に徳原さんのブログで大体の流れを把握してから詳しい内容のノウハウ実践を決めました。
オークションを活用するに当たってのノウハウがぎっしりと詰っていて今まで不用品のみオークションを使用したことがありますが、こんな方法があったのか・・・と勉強になりました。
実践するまでは、商品を探す労力はかなりの物だと思っていました。
それが、実際にノウハウを実践してみると、その商品を探す労力をかなり軽減でき、私が探しやすい方法を選ぶこともでき、とても参考になりました。
特に○●検索というのは、目からウロコで、こんな方法があったのかと驚きでした。
実際、それまで一つの売れ筋商品を探すのに30分くらいかかっていたのが、5分。
下手をすると2~3分で探せます。
非常に効率よく、商品を探せるようになりました。
私の場合は、主婦なので一日にオークションに費やせる時間は、あまりないです。
1~2時間程度でしょうか?
そんな感じなので徳原さんのノウハウ実践前には、1~3万円くらいをお小遣い程度に得ていた感じでした。
それでも、徳原さんのノウハウを実践後には、翌月には5万円を稼げるようになりました。
それからも安定して稼げるようになり、仕入れる商品も増えたことで3か月後には10万円。
今でもそれ以上を安定して稼いでいます。
また、はじめは商品仕入れにも不安がありました。
特に中国はいろいろと問題がありますがどこを注意したら良いのか、どうやって売れる商品を見つけるのか、商品探しが一番のポイントで100人この商材を通してオークションで品物を販売しても100人全ての人が同じ物を販売しない。
それがまたおもしろいですね。
自分の得意分野ってあると思うんです。
好きじゃなければ商品の説明も良い所もお客様につたわらない。
私も得意分野=売れる物と探していってます。
失敗は成功の元といいますが、やはり失敗は極力避けたい物です。
このノウハウがあったからこそ、余計な失敗などせず最短距離で稼げる力が身に着いたと思います。
それに徳原さんの経験をふまえて、サポートをしていただけるとの事でとても心強いです。
最終的には仕事を辞めて法人化を目指して頑張ります

かぼす

はじめまして。
東京在住のく〜やと申します。

まずは、私自身の話をさせていただきます。
私はネット取引自体が素人です。
ヤフオク、アマゾン、モバオク等のオークションを始めたのは最近です。

そんな私が、中国からの輸入に興味を持ったキッカケは雑誌でした。
中国から安く仕入れてヤフオクで販売すれば、儲かる。
そんな記事を見たのが、きっかけでした。

正直、中国仕入の商材を過去に購入したことがありましたが、そこには単にタオバオの紹介や購入方法が書かれていました。
肝心の商品リサーチに関する内容がまったくなかったんです。

徳原さんのノウハウと先の商材の決定的な違いは、まさにこの商品仕入れ方法(リサーチ)に力を入れておられるところです。

初めて購入した商材では、そこの部分が足りず、確かに中国から仕入れを行えば、儲かることは分かりました。
ですが、肝心なリサーチ方法が足りなかったので、素人の私には、どのように実践したら良いのか皆目見当が付きませんでした。

徳原さんのノウハウを学んだあとは、素人の私にさえ分かりやすく解説されていること、また即実践できる内容で、ほんとに簡単に儲かる商品を見つけることが出来たことに感動しました。
現在、教えて頂いたリサーチ方法を元に○●の分析とオークションの傾向を分析しております。

まだまだ、ネット素人な私です。
わからなところこは、山のようにあります。
今後とも徳原さんにお力をお借りしたいと考えておりますので
何卒、よろしくお願い致します。

私は、普通の主婦です。
夫はサラリーマンで安定した収入はあるのですが、将来を考えると自宅で自分で、できる仕事は何かないだろうかと探しているうちに見つけたのが、徳原さんのブログでした。
ブログを読んでいるうちに、これなら自分にも出来るのではないだろうか!?と根拠のない自信が湧き上がってきたことを覚えています。
すぐに読者登録をし、このブログを教材とさせていただきながら独学でタオバオ仕入れを始めてみました。

最初の頃は、ビギナーズラックと無我夢中で手足を動かしている内にいつの間にか泳げてたという感じで結果が出ましたが、もっと結果を出すためにはどうすればいいのだろう?と真剣に考え始めた頃から思ったように走れなくなっていました。

そんな中、ブログで知った徳原さんのノウハウのことを思い出し、私も実践させて頂くことにしました。
実践して感じたことは、もっと早くノウハウを得ていれば独学に使った時間が大幅に短縮できていたと思い後悔しました。
徳原さんのノウハウ実践後、2か月目には月収が10万円を超えました。
私はノウハウ実践後、9か月になりますが、その後も安定して収入を得ています。

現在の状況として、今も自分の理想のスピードで走れてはいませんが、なんだかんだと売り上げは毎月伸びています。
これをもっと安定したものにする事と、より伸ばしていく事が今の目標です。
この仕事を始めてからよく感じるのですが、今までになくもどかしくて苦しいんだけど、何故か嫌じゃなく楽しいのです。

 

徳原さんと出会った事が私のターニングポイントだったのだろうと思います。
徳原さん、本当にありがとうございました!

 こんにちは。初めまして!徳原さんの輸入転売を教えて頂いている小島と申します。
私は本格的に輸入販売業を始めて6ヶ月目になります。輸入転売との出会いは某ビジネス雑誌の副業特集でした。
「小さな頃から会社を起業して社長になり、自由で裕福な暮らしをする!」と将来の夢を追い続け、毎日何かチャンスはないかと思いながら朝9時から夜10時まで働く普通のサラリーマン・・・そんな中での出会いでした。
最初は軍資金10万円でEbayから始めてみる事にしました。始めてみて1ヶ月が経ち、収支を計算しましたが+-0・・ガクッと気持ちが滅入ってしまった時の事を今も忘れません。日々インターネットで情報を収集する中・・とあるページに目が留まりました。
「タオバオの歩き方」・・タオバオって何?と言う気持ちでブログを読む日が始まりました。軍資金10万円でタオバオに挑戦!一ヵ月後に収支を計算すると利益4万円。まずまずでした。しかし、翌月から結果は急降下、仕入れる商品が予想外に安い価格で落札。またガクッとなりました。そこで藁をも掴む気持ちでお世話になっていた輸入業者に相談してみる事にしました。これが上昇気流の幕開けでした。
代行業者の方から「プロの方がいますが紹介しましょうか?名前を徳原さんと言います。」
「徳原?どっかで見たような・・・。」と最初は思いました。タオバオを始めた時に見た
「タオバオの歩き方」を書いている徳原さんでした。連絡を取り、スカイプでの初会話。
「大阪の人らしいけど、ミ○ミの帝王みたいな人だったらどうしよう。(大阪の方すみません)」と不安でしたが実際にお話ししてみると、とても親切で温かい方でした。初対面の自分に持っているノウハウを隠さず教えて頂けました。
「まずは目標20万、頑張りましょう!」この言葉から6ヶ月、現在は月商60万、会社を退職し、自分の会社を設立する為に動いています。
徳原さんから教えて頂けた事ですが、「売れる商品の探し方」「高額落札される出品の仕方」
です。他にもたくさんのノウハウを教えて頂きましたがこの2点は大きな効果を発揮しました。「リサーチ力!」「売れる商品とは何か?の考え方」は転売ビジネスでは必須の力です。この力は単に輸入転売だけでなく、サラリーマンなら仕事にも十分応用できる事です。
毎月の給与以外に毎月10万が入ってくる生活・・実現しませんか?
この輸入転売塾なら叶える事が出来ます。しかし、経験者の私が最後に言わせて頂きたい事があります。実践し、努力しなければ結果はでません。見れば簡単に結果出るんでしょ?と他力本願な方はやめて頂きたいと思います。素直に行動、自分で考え、再度実行!
一緒に生活を変えて行きましょう!挑戦しなければ生活は変わりません!少しの行動が3ヶ月、6ヶ月後の生活を変えます。

二人の子供を抱える主婦で、パートタイマーとして働いています。
私は一昨年の2月頃、タオバオ転売を始めました。
今では、月20万円くらいの収入です。
自分の空いた時間に合わせて稼ぐ事のできる副業があるってありがたいです。
タオバオのような転売ビジネスは
1.商品をリサーチして
2.仕入れて
3.オークションに出して
4.落札されたらやり取りして
5.入金されたら発送する
という流れ作業です。
もちろん、しっかり商品リサーチができていることが前提です。
タオバオ=中国の物はコピー商品も多くいわゆるグレーな商品が山ほどあるのですが
私はそういう物は扱わず、ノーブランドの物ばかりを扱っています。
それでも仕入れの倍の価格で売れる物は沢山あります。
どうしても少額の物が中心になってしまうのですが、それは逆に、仕入れ金額も安いので
「売れなかったらどうしよう」
「赤字になったらどうしよう」
という怖さも少ないわけです。
徳原さんには、直接タオバオでの検索の仕方や売れる商品等の提案を何度もして頂きました。
さらに、出品がとても簡単になる、○●の使い方も真摯に教えて頂き、新しい事に挑戦するのが苦手な私でも容易に使いこなせる事が出来ました。
今では○●を使っていなかった事が信じられません。
その結果、自分で商品を探して転売をしていた時期と比べて、月の利益が約¥50000〜¥80000ほどUPしました。
500円で仕入れ⇒1000円で売れて、500円儲け
1000円で仕入れ⇒2000円で売れて、1000円儲け
こんな感じで、数多く捌かないといけないのですが利益率は抜群です。
オークション初心者の方は評価を早く集める為にも
慣れる為にも少額取引の数をこなすのがいいと思います。
最初は2万円、3万円の仕入れでいいと思います。
しっかり、商品リサーチができているとして、売上げを仕入れに回していけば、倍々で増える計算になります。
2→4
4→8
8→16
慣れてくると単価の高い商品もタオバオで見つかるようになります。
まずは5万円、10万円と稼いでみましょう。
在宅中国貿易は小資金で利益を増やしていきたい人にお勧めします。

このノウハウを学んで、まず感じたことはこのノウハウがあれば確実に稼げます。
もちろん自身が努力することはもちろんですが、何も知らない方でも確実に稼げると確信しました。

 まず注目すべき点はリサーチについて画像を交えて詳しく解説されている点です。
オークション転売やネットショップでの販売はリサーチが全てと言ってもいいくら重要な作業です。
私も経験していますが売れる商品は黙っていても売れます。
商品ページを作りこむ必要はありません。私が作れる程度の商品ページでも売れますから(笑)

 もちろん商品ページをきれいに作りこむことも落札額を上げるという意味では非常に重要かとは思いますが、そんなことをしなくてもこのノウハウがあれば売れます!!
売れてくれば商品ページ作りにも慣れてきてどんどんきれいなページを作れるようにもなりますしね。

 私が中国仕入れを始めたのは2010年の7月です。
このノウハウに出会うまでは正直鳴かず飛ばずの状態が続いておりました。
徳原さんのノウハウに出会ってからリサーチに力を入れて、現在は少しずつ利益が出てきています。
ノウハウ実践後、約一年になりますが、月収は100万円ほどになりました。
現在の目標は月間の利益額を倍増することです。
このノウハウがあれば決して高い目標ではないと思っています。

 最後になりましたが私が転売した商品を少しだけ公開しますね。
URLは勘弁してください。どのような商品であったかだけで許してください。
まず一つは「micro SD」です。
容量がそれぞれあるとは思いますが私は32GBの大きなものをメインに仕入れましたが約2倍で売れました。
代行手数料、送料、不良品率を考えても十分利益が出ました。
もう一つは「クライミングのホールド」です。

これは意見が分かれるかもしれません。
販売額が1万円近くでしたので中国仕入れでは単価が高いものになるのかもしれません。
仕入価格自体はそんなに高くないですが重たいです。
重量があるために送料が高くなります。
中国では、商品不良などの心配がありますが、商品の性質上、そんなに数が売れる商品ではありませんが不良が全くと言っていいほどありませんのでその辺りも安心です。

 あまり役には立たないかもしれませんが私はこのような商品を仕入れてみました。
これもこのノウハウの絶対的なリサーチ力によるものです。

 このまま継続して今年中には徳原さんを驚かせれるくらい販売できると思っています。

いかがでしょうか?皆さん、どんどん自分の人生を変えているその様子が伝わっていると思います。そうです、自分の人生を変えるのは自分だけであり、他の誰でもありません。私はそのお手伝いをできればと思っているだけです。

 

この塾の価値は計り知れないものがございます。

自分で書くのも気が引けますが、私の指導でかなりの仲間をその窮状から救いました。従兄弟を始め、私の周囲の人間の人生を変えました。

自分自身でタオバオから商品を買おうと思った場合、まず中国の銀行口座を作って、電子決済のサービスへ申込みをするなど、始めるまでに相当な時間と手間を要します。

また、準備が整った段階で商品を購入するにも中国語でお店の人とチャットで在庫確認や日本への発送が可能かどうか等の確認も必要になります。

これがクリアされたとしても、届いた商品の検品をした際に、万が一、商品不良が発生した場合は、もう目も当てられません。

 

この手間と時間と苦労に対し、あなたはいくらの価値があると考えますか?

 

また、私のこれまでの5年以上に渡る中国貿易の実務経験と、実際に中国に滞在し生活した中国の実体験、そして、タオバオから商品を仕入れてのオークションのみならず、ネットショップの運営責任者として培ったノウハウが余すところなく詰め込まれています。私が父と2人で最低でも月商500万を稼ぎ出すノウハウです。

これらを踏まえた上でもう一度、あなたにお伺いします。
この塾に、いくらなら入ってもいいと思いますか?
200万円でしょうか?300万円でしょうか?

正直、私はそれ以上の価値があると自負しております。

さきほどの事例のように一点一点の転売益ではなく
売れる商品を繰り返し売るというか売れていく商品を扱います。

200万円程度ならば、受講内容を実践すれば、すぐに取り返せてしまいます。

正直、私は最初、200万円を考えていました。

しかし、先ほど私は多くの悲惨な境遇の人を救済することが目的だと書きました。おそらくそのような境遇にある人にとって200万円はあまりにも高額すぎます。

なので、歯を食いしばって、特別価格で行きたいと思います。

50万円です。私のビジネスの集大成をたった50万円の投資で手に入れることができます。

おそらく3ヶ月程度で元が取れるありえない事業投資と言えます。

それ以下に値段を下げたくないという強い気持ちがあります。巷にはびこる塾や教材と同じにして欲しくはないのです。

そこで50万でこのノウハウを公開することを、先に紹介した従兄弟に話してみたのです。すると、「50万円では安すぎる、今振り返れば200万円以上の価値、いや1000万以上の価値はあると思う。少なく見積もっても。しかし、もし当時、最悪な状況の自分が受講するならとてもではない、50万円を工面するのは不可能だ。でも、もしカズ君(←私のことです)が多くの人をその窮状から救いたいと思っているのなら20万円以下にすべきだと思う、それなら当時の僕でもギリギリだと思うが払えたと思う」と言われたのです。

そこで、最後ではございますが、ここまで真剣に読んでくださった方への感謝の気持ちを込めたいと思います。


198,000円(税込)

 

で募集いたします。

先に事例で出した、ストッキング。
あの転売益が、単純計算一か月で約34,320円です。

ストッキング一品だけでも約半年弱で元が取れる計算になります。
もちろん、商品はこれ以外にも取り扱う訳ですからあっという間に元が取れてしまいますね。

あらゆる高額な塾は巷に溢れていますが、これほど簡単に元が取れるビジネスは他にありません。

 

これでいいと思っています。
そして「私にもできた!」と多くの方に喜んでもらえれば何よりです。

そんな想いを込めて、さらに特別価格で設定しました。

今すぐ、この塾に参加して、私と一緒に稼いで行きましょう!
そして、稼ぎと共にお金だけでは得られない、幸せな生活を手に入れましょう!!

 



受講期間 2012年8月6日から10月末日までの3か月間
内容 ・初日に塾生に向け塾教材PDF及びweb動画を配布
・セミナー及び懇親会(東京及び大阪にて3か月間で一回開催)
サポート 6名のスタッフがスカイプ、メールともに回数無制限でサポートします。
塾長のサポートは・メールサポート:5回/週 ・スカイプサポート:3回/月までとなります。
徳原塾募集は終了しました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。
私は主婦でPC初心者ですが、できますか?
A:まったく問題ありません。一つ一つ、図解入りで説明しておりますので、初心者でもすんなりと理解できます。自宅で空いた時間で出来ますので、主婦の方にも問題なく実践できます。やることも簡単なので、専業主婦でもちょっとした空き時間を利用してできます。
オークションで本当に仕入れの数倍で売れるか不安です。
A:儲かるも、儲からないも結局は仕入れ次第です。ただし、この商材は儲かる商品を仕入れてオークションで売るためのノウハウです。予め売れる金額予想が出来ていますので、どれだけ利益があるかを見越して仕入れることができます。
どんな商品を仕入れればいいか分からないのですが?
A:ご安心下さい。どんな商品を仕入れればいいのか?或いはどういった商品が儲かるのか?といったもっとも大事なことを、自分自身で見つけ出せる方法を伝授致します。それができれば、もう商品仕入れに迷うことはありません。
中国仕入れだと最低仕入れ数量とかロットがあるんじゃない?
A:ご安心下さい。1点から仕入れることが可能です。タオバオにはそのような最低ロットという考え方はありません。好きな商品を好きなだけ仕入れることが可能です。しかし、効率及び輸入コストを考えると1点ではなく、ある程度まとめて仕入れる方がお得です。
タオバオ仕入れで詐欺にあったりしませんか?
A:オークションと言えば詐欺なんて話を耳にしますね。私自身は遭ったことは一度もありませんが、心配になるのは事実ですね。なので、そういったことでも「購入代行会社」の利用をオススメします。購入代行会社も商売ですので、もし商標や著作権に触れる商品をあなたが求めようとした時は購入代行会社から注意を促されることがあります。
購入代行会社を通じて商品仕入れをすれば、予め代行会社がタオバオのお店とやりとりを行ってくれますので、そう言った心配がありません。色々なリスクを抑える為にも代行会社を活用しましょう!
商品の仕入れ先はタオバオだけですか?
A:タオバオだけに留まりません。本文でも話していますが、タオバオ以外の卸サイトの活用などさらなるスケールメリットを生かせる仕入先もご紹介いたします。
タオバオ輸入転売を行いたいけど、オークション作業が面倒で…。
A:そんな方にもとっておきの外注業者を紹介させて頂きます。オークション出品から取引連絡、そして発送代行業務までを外注化出来ます。
いわば、外注による自分専用の従業員を得る感覚です。 s
中国仕入れはニセモノって大丈夫なのかな?
A:中国では売られているものの90%はニセモノがあると言われている程、ニセモノが溢れています。特にブランド品やキャラクター物には多くのニセモノが存在します。なので当塾では、基本的にブランドモノを取り扱わないことを前提にしております。
タオバオでは規約上、ニセモノの出品は出来ない事になっておりますが、それでもやはり、ニセモノがあったりします。なので、ブラオンドモノを扱う場合は、あくまでも自己責任になります。そのような心配がないように、ニセモノの心配をしなくても良い商品(ノーブランド品等)の仕入れをオススメしています。
商材価格に見合った内容ですか?
A:もちろん、自信を持ってオススメしますが、あなた自身がご判断頂ければ結構です。早い人で翌月から10万円以上の利益を上げられる方もいらっしゃいます。もちろん、実践して頂かかないと得られるモノは何もありません。
この「タオバオ輸入塾」を受講する為に必要なものは何ですか?
A:気持ちだけです!必要なモノは何もありません。あなたの稼ぐという気持ちと熱意があれば、それ以外は必要ありません。
では、塾の受講費用以外に実践前に必要な費用はありますか?
A:一切ございません。何かに事前に登録やその他、実践前に必要な費用はありません。ただし、実践するには商品の仕入れ代金や代行会社への手数料、その他送料などが必要になります。また、事前にお金を出して登録しておくと効率があがるものもありますが、必ず必要なものではありません。
タオバオから商品を仕入れるのにいくら必要ですか?
A:これは人によって様々ですが、商品仕入れの現金がゼロから始めることも可能です。言いかえれば、いくらからでも始めることはできるということです。
資金の効率などを考えると最低1万円以上から始められると良いかと思います。
商品仕入れの際に商品代金以外に必要な費用はありますか?
A:ございます。購入代行会社を利用する際には代行会社へ支払う手数料や中国国内の送料。また、日本への輸入送料や関税等、その他諸費用が必要になります。これら、商品代金以外の諸費用は、その都度異なりますので、この場でいくら必要ということはお伝えできません。予めご了承下さい。
サポートはありますか?

A:はい。サポート体制をご用意させて頂いております。6名のスタッフがスカイプ、メールともに回数無制限でサポートします。
私徳原が

・メールサポート:5回/週

・スカイプサポート:3回/月

までサポートさせて頂きます。

塾期間が終わった後のサポートはありますか?

A:基本的に、塾サポートは終了になりますが、4か月目以降に頂いたメールの返信などを一切しないということはありません。
通常塾サポートのような形ではありませんが、頂いたメールへの返信などはさせて頂きます。

定年後ですが、本当に稼げるようになりますか?

A:もちろん、稼げるようになって頂く為のカリキュラムとなっております。
片手間或いは寝てても稼げるものではありませんが、真剣に取り組んで頂ければ稼げる力が身に付きます。

オークションをやったことがないのですが、大丈夫ですか?
    ある程度、オークション販売は経験済みですが、一つづつ行う必要はありますか?

A:もちろん、初心者の方がトライして頂ける内容になっております。
オークションをやったことがない方には、登録方法から。
ある程度の経験者の方には、初心者内容は飛ばして先に進んで、受講頂くことが可能です。

塾の前に準備しておくことはありますか?

A:教材内でもお伝えしていく内容ですが、オークション販売になりますので、予めオークションIDなどがあるとスムーズに進めることが出来るかと思います。

塾に申込みをしたので、先に教材を頂くことは出来ませんか?

A:申し訳ございません。8月6日からのスタートとなっておりますので、それまで今しばらくお待ちください。

 


最後までお読み頂きありがとうございました。
本当に一人でも多くの方にタオバオ輸入塾を受講頂き、

そして実践して頂きたいと思っております。私自身、多くの人の助けがあったからこそ、

この塾を開講することが出来ました。

人間一人が出来ることなんてちっぽけなものです。
なので、一人でも多くの稼げたという声を聞かせてもらいたいと思います。
一人一人が集まれば大きな波になります。
あなたも私と一緒にその一員になりましょう!

一人でやっていれば、おのずと限界は見えます。
しかし、仲間がいれば、それ以上の稼ぎを得ることも可能です。

この塾の実践内容はとても簡単です。

タオバオから儲かる商品を仕入れる。
そして、儲かる商品をヤフオクで売る。

一言で言えばたったこれだけです。
たったこれだけですが、奥が深いのも事実。
このタオバオ輸入塾を受講し、教材を読んで実感して頂ければと思います。

タオバオという宝の山は目の前にあります。
あとは、あなたがそれを掴むか掴まないか、それだけです。
しかも、低リスクから始められます。
この塾のノウハウを持ってすれば、あなたの商品仕入れのリスクは限りなく小さくなります。

一歩を踏み出しさえすれば、あとは流れに乗るだけです。
このタオバオ輸入塾を受講するかしないか迷う必要はありません。

なぜなら受講費用以上の稼ぎを手にすることが、可能だからです。

それよりも、実際に稼いで儲けを手にして、それをどうやって生かすか。
もっと、ワクワク楽しく人生を送る方法に頭を使いましょう。
悩むではなく、考えるです。

本当に稼げるということを実感して下さい。
そして、本当の意味で豊かな人生を送りましょう!

ここまでお読み頂き本当に感謝しています。ありがとうございました!

徳原塾募集は終了しました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。